関連リンク

ヘアサロン領域

2014.02.26

福岡天神から生まれた女性美容師の憧れ的存在、 スイッチの田中真奈美さん。オーナーの隈本さんは「『どうすれば 真奈美ちゃんのように輝いた女性スタッフを育てられるのか』 と年じゅう聞かれている」とのこと。 今回もまさに、その質問をぶつけました。

PROFILE

隈本達也 × 田中真奈美

隈本達也
熊本県出身。大村美容専門学校卒業後、福岡市内数サロンを経て、1997年田中征洋氏とともに「switch」を設立。100坪を超えるサロンは福岡県随一。2014年春、拡張移転の予定。switchは「全国憧れの美容室ランキング」で常に上位にランクする人気サロン。

田中真奈美
熊本ベルェベル美容専門学校卒業後、switchに入社。自身が毎日更新する「まなみのワクワク美容師日記」は、毎日2万件をこすアクセス数。前向きで明るいキャラが支持され、全国各地でセミナーを開催するなど、サロンワークのみならずその活動の幅を広げている。

|第3章|母の死で2か月の休職。switchじゃなきゃ戻れなかったかも

032_033_MG_4051_3

田中 大きな転機は母が亡くなったときでした。今まで自分ががんばってきた意味もわからなくなって。そのとき隈本さんは「サロンに来れるようになるまで休んでいい」って言ってくれたんですよね。

隈本 あのとき、僕、真奈美ちゃんのお客さまに向けてブログを書いたんだよね。「時間はかかるかもしれないけれど、待っていてあげてください」って。

田中 2か月休ませてもらっている間にお客さまから「戻ってきて」というメッセージをいくつももらいました。「ああ私には戻れる場所がある。光のあたる場所がある。美容師・田中真奈美に戻らなきゃ」って思えたんです。あの瞬間、この仕事を一生の仕事として続けていくんだと、強く意識したように思います。

ウーマンインタビュー一覧