「訪問美容」を始めたオーナーが、
イチからがんばる奮闘記

営業する施設一覧を入手したみやもと君たち。今週は営業の
準備を始めたようです。何を作っているのでしょう?


VOL.5/自分たちらしい営業ツールを作るぞ!

VOL.5

自分たちらしい営業ツールを
作るぞ!

営業する施設でお渡しするチラシを作らねば。ここは絵心のあるたかやまに任せよう。こないだ決めたサービスメニューだけでなく、僕たちの特徴やセールスポイントがわかりやすいようにしなければ(たかやまが)。文字が多すぎても読んでいただけないし、パッと見て捨てられないように、かわいく作ろう!(たかやまが)。

営業のチラシに入れるべき内容とポイントは?

営業に行ってその場で契約が取れることはほとんどありません。施設側でも検討が必要なため、検討材料となる自分たちの情報を簡潔でわかりやすく伝えるツールがチラシです。必ず入れるべき内容は、①施術メニューと価格(施術価格・出張価格)、②連絡先の電話番号(担当者名)、③訪問可能な曜日と時間帯。そして他社との差別化をはかるために、④コンセプトや実績も必ず入れましょう。設置してもらいやすいのは、A4の三つ折りサイズ。裏面が申し込み用紙になったA4のチラシも、施設スタッフや個人宅のお客さまが利用する際に便利で好評のようです。

この連載のモデル

宮本崇史さん(上)・高山亮さん(中)・江波戸隆夫さん(下)

この連載は、3名が歩んできた訪問美容への道のりを取材した内容に基づき、脚色を交えて構成しています。
訪問美容サービス名
美和【びわ】
訪問美容開始
2012年
訪問施設数
約50〜60施設(1回の訪問で5〜18名)
スタッフ数
訪問美容専任2名、サロン4名
サロン名
Allin【アリン】
URL
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000312158/

全ての記事の一覧へ