Search

美容業界調査・研究・アンケート

半年に1回実施しているサロンの利用実態調査「美容センサス」をはじめ、
様々な調査・分析、そこから見えた業界の兆しを発信しています。

2018/12/17

トレンド予測

2019年トレンド予測キーワード発表!
美容サロンを通じて気軽に集まり、つながる「サロ友」が増加の兆し!

BEAUTY TREND 2019 サロ友(サロとも)美容サロンが友達づくりの場に。美容サロンを通じて気軽に集まり、つながる… 「サロ友」が増加の兆し!

ネットだけでなくリアルな場で「同じ地域や趣味の人たち」と会話し、つながりたい…
そんな人たちが美容サロンで交流する「サロン友達=サロ友」が増加の兆し!

美容業界は人口減少によるマーケット縮小と、美容サロン数の増加に伴い、競争が激化しています。
施術だけではない付加価値を創造し、他店と差別化することで、
リピート客の獲得に取り組むことが重要になっています。
一方カスタマーは、ネットの進化、スマートフォンの普及が進む半面、
「仕事や家庭以外で共通の趣味を持つ人と実際に会ってつながりたい」というニーズがあります。
人が集まるという「強み」を活かした美容サロンを通じて、
同じ地域や共通の趣味を持った人たちが気軽に集まり、つながる…
そんな「サロン友達=サロ友(さろとも)」が増加の兆しです。

発表資料はこちら
(PDF13枚)

調査データの引用やご質問について

掲載しているデータや情報にかかる、著作権などの一切の権利は、株式会社リクルートに帰属します。引用をご希望の場合は以下をご覧ください。

メディアの方
  • ここでの「メディア」は、一般メディア/業界誌を指しています。オウンドメディアの方は「それ以外の方」へのご案内をご確認ください。
それ以外の方
  • これらのデータや情報を表示、複製、掲載、印刷など自由に利用することができますが、数字や調査項目名、調査の質問文言など、掲載されている、一切の情報そのものを改変することは認められません。
  • 出典として【株式会社リクルートライフスタイル ホットペッパービューティーアカデミー】を必ず明記いただく必要があります。