「訪問美容」を始めたオーナーが、
イチからがんばる奮闘記

施設への訪問で当面がんばると決めたみやもと君たち。たかやま君の
ボランティアも功を奏して、評判が上がってきたようです



VOL.18/僕たちを待っててくださる人が増えている!

VOL.18

僕たちを待っててくださる人が増えている!

利用者さまたちが僕たちが来る日を心待ちにしてくれていると、職員の方からうかがった。こんなにうれしいことはない。親しくなっても礼儀は忘れない。孫のように可愛がってくれて、つい「おばあちゃん」とお呼びしたら「あんたのおばあちゃんじゃないよ」とふざけ半分で叱られたことがあるからだ。女性として、お客さまとしてきちんと対応していこう!

慣れてくるほど、言葉遣いや接客態度に気をつけたい。

サロンワークでも同様ですが、常連のお客さまになると親密度が増して、つい馴れ馴れしい言葉遣いが出てしまうことがあります。訪問美容では高齢者の方々に可愛がってもらおうと「おじいちゃん」「おばあちゃん」と話しかけてしまうことがありますが、相手の方の尊厳を守るために、お名前できちんと話しかけましょう。基本は人生の大先輩であることを肝に銘じて、親しげな言葉をかけたいときでも敬語を忘れずに。「素敵ですよ」など、ほめ言葉をかけてさしあげると、相手も気持ちよく会話してくれます。

この連載のモデル

宮本崇史さん(上)・高山亮さん(中)・江波戸隆夫さん(下)

この連載は、3名が歩んできた訪問美容への道のりを取材した内容に基づき、脚色を交えて構成しています。
訪問美容サービス名
美和【びわ】
訪問美容開始
2012年
訪問施設数
約50〜60施設(1回の訪問で5〜18名)
スタッフ数
訪問美容専任2名、サロン4名
サロン名
Allin【アリン】
URL
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000312158/

全ての記事の一覧へ