美容の未来のために、学びと調査・研究を

美容サロン経営を学ぶならホットペッパービューティーアカデミー

OCEAN TOKYO発!メンズスキンケアシリーズが絶好調

悩みを解決できる、スキンケアを!

昨今、ますます盛り上がりをみせる「メンズ美容市場」。各社から、メンズ向け商品が相次いで発売されている。

メンズサロンとして圧倒的な地位に君臨する「OCEAN TOKYO(オーシャン トーキョー)」も、2021年5月「OCEAN TRICO (オーシャン トリコ)スキンケアシリーズ」をリリース。サロンはもちろん、全国のロフトやバラエティストア、オンラインで購入可能。発売から約2カ月が経った現在も、ロフトの「メンズスキンケアランキング」で上位を独占するほど、好調な売れ行きをみせている。

シリーズのプロジェクトリーダーでもあり、「OCEAN TOKYO Harajuku」代表取締役 三科 光平さんに、開発への想いを聞いた。

『サロンに来てくださるお客さまは、カットやスタイリングで髪が整うと、今度はニキビなど肌の状態が気になってくる。何がいいか聞かれたとき、気持ちよく“これ!”と言えるものがなかったんです。そこで、自分たちでゼロから作ることにしました。

監修には、医学博士である皮膚科の専門家、「TVチャンピオン(1992~2006年、テレビ東京系列で放送)」のコスメ女王選手権で優勝経験のあるコスメオタクなど、各分野のプロフェッショナルに協力してもらいました。香料や着色料、パラベン、エタノールなど肌の刺激になる成分は使っていません。おもなターゲットは「OCEAN TOKYO」と同じく10代後半~20代のメンズではありますが、6歳のお子さんから女性の方まで、安心して使えるものになっています

左から、「トライアルセット」(1650円)、もこもこ泡の洗顔料「フェイスウォッシュフォーム」(1540円)、薬用化粧水「スキンローション(ミストタイプ)」(1980円)、乳液「ミルクエッセンス(ポンプタイプ)」(1980円/いずれも税込)

SNSで集った意見を、商品づくりに反映!

開発に関わったのは、各分野のプロフェッショナルだけではない。「OCEAN TOKYO」で働くスタッフや、SNSを介してフォロワーにも「どんな商品がほしいか?」をリサーチ。そのなかで、特に若年層の男性は「肌をきれいにしたい」という前に、ニキビ・赤ら顔・ヒゲ剃り負けなど「悩みを解決したい」というニーズが浮き彫りに。そういったマイナス要因をなくす目的にそって、かつ肌にやさしいものを追究。何度も試しては、細かい改良を重ね、約2年の歳月をかけて完成した。

実際に使用した人からは「汗をかく季節なのに、ニキビができにくくなった!」「毛穴が目立たなくなりました」「スキンケアをしたことがなかった自分でも、簡単。一言でいえばサイコー!」など、うれしい口コミが多数寄せられている。

これまで、ヘアケア「ANSWERシリーズ」、ボディケア「BODY SOAPシリーズ」、そして今回の「OCEAN TRICO SKINCAREシリーズ」を世に送りだしてきた。気になる今後の展開は?

『“マイナスをつくらない”というコンセプトは同様に、OCEAN TRICOならではのラインナップのメンズコスメを、来年2022年には展開していきたいですね』と三科さん。

 

▼「OCEAN TRICOスキンケアシリーズ」 WEBサイト

https://oceantrico.com/

 

美容NEWSの記事一覧へ

おすすめの記事

注目の動画

連載記事ARTICLE

受付中のセミナーSEMINAR

動画ランキングMOVIE

ホットペッパービューティーアカデミーに
会員登録をして、
美容サロン経営に役立つ動画
を見よう!