美容サロンが知っておきたい!

新型コロナウイルスによって、世の中が大きく変わりました。
「withコロナ時代」と呼ばれる環境下で、美容サロンに求められるものとは?
先進的な取り組みを通して、そのヒントをお伝えします。

vol.5

※紹介しているコロナ対策は取材時点のものです。状況によって、日々変わる可能性がありますのでご了承ください

東京都「学芸大学駅」近くに店舗を構えるエステ&リラクゼーションサロン「BROOK SPA(ブルックスパ)」。「ハイパーナイフ」「筋膜オイルケア」「タイ古式ストレッチ」など豊富なメニューを取り揃えた、3部屋限定の個室型サロンです。
「コロナ対策の中であっても、いかにお客さまに気持ちよく過ごしてもらうか?」そんなサロンの気配りが随所にみられました。

※「BROOK SPA」(ホットペッパービューティー)
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000387023/

#01時短メニュー&会話をひかえる工夫を。

 サロンに長居することに抵抗がある方のため、「時短ケアメニュー」を導入。緊急事態宣言中は最短30分~、現在(6月中旬時点)は45分のメニューを継続しています。来店したお客さまへのメッセージカードには「コロナ対策をしっかり行い、安心して施術を受けていただけるように全力で努めて参ります。短い時間ですがリラックスしてお過ごしください。」といった一文を添えることもあります。

 「ボディ」の施術では、お客さまに新しいマスクをプレゼント。お客さまはマスクをしたまま施術が受けられます。さらに、マスクで呼吸がしづらいという方には鼻がスーッと通るシートもお渡し。「フェイシャル」施術の場合、マスクを完全にはずしてもらうため、会話を極力ひかえるように。通常行っている温度確認、強さの確認などのお声がけは、お客さまがマスクをしているカウンセリング時になるべく集約。お客さまが何かを伝えたい時は、手を挙げてもらうなど随所に工夫がみられます。

「筋膜オイルケア45分」は、肩・腰・足などから施術部位を選ぶスタイル。時短でも、お客さまの満足度は高いそう

#02「ホットペッパービューティー」のブログなどをフル活用。

 コロナ対策は状況によって日々変わっていくので、「ホットペッパービューティー」のブログで逐一発信。また日々の生活の中で役立つ、ウイルス対策関連のお役立ち情報なども、その中で伝えています(例:「ウイルスが付着しないよう、帰宅したらメイクはすぐに洗い流す」など)。

 また「ホットペッパービューティー」サロンTOPページの見出しにも「コロナ対策」の文言を入れマメに更新しています。クーポンでの説明文には「リモートワークで疲れた体に」など、時流に合わせた一文も。

ブログでは対策を伝えるだけで終わらず、画像の言葉にあるようにお客さまや罹患された方々への気遣いも忘れない

#03密集を避けフレキシブルな営業時間&感染予防の徹底。

 非常事態宣言中は、お客さまが重ならないように通常の営業時間内での予約枠を減らしていました。そのぶん、本来11時オープンを日によって10時オープンにしたりと、営業時間をフレキシブルに対応したことも。

 そして現在もひき続き、感染予防を徹底しています。リネン・バスローブはお客さまごとに交換し、施術ベッド・ドアノブ・ロッカーもその都度消毒を。お客さまからは「いつもより早い時間があいていて来店しやすい」「来店時に手洗い・うがいを誘導してくれたり、マスクを新しいものに交換してくれたりと、感染予防対策をしっかりされていた」などの口コミが寄せられたそうです。

非常事態宣言中は、本来2部屋分のスペースを、1部屋として使用。お客さまの希望があれば、部屋の扉を開けっぱなしで施術を行うことも(換気のため)

店舗の入り口だけでなく、店内も至るところに消毒スプレーを設置

POINT!

  • 時短メニュー&会話をひかえる工夫を。
  • 「ホットペッパービューティー」のブログなどをフル活用。
  • 密集を避けフレキシブルな営業時間&感染予防の徹底。
提案力UP!メンズ攻略法提案力UP!メンズ攻略法

すべての連載記事一覧へ

連載記事カテゴリから探す