EVENT REPORT

for Women

「ママスタッフ」が
サロンを
変える!

2/13[Mon]@Osaka 2/28[Tue]@Tokyo

やる気のある女性スタッフが、結婚や出産を機にやめてしまう…。そんな悩みは多くのサロンが直面する問題です。また、人材不足の解消策として、美容職歴がありながら休職中のママスタッフに働いてもらいたいと考えるサロンも多いでしょう。

今回、大阪と東京で開催したイベントではママスタッフがいきいきと働くサロンの経営陣をお招きし、家庭と仕事を両立して活躍できる仕組みづくり、周囲のスタッフの理解を得る方法などについてうかがいました。経験に基づいたお話が次々と披露され、明日から自サロンに活かせるヒントが満載の2日間に!その一部をご紹介します。

イベントの様子がわかる!ダイジェスト動画(約3分)を今すぐチェック

フルバージョンはこちらから

GUEST SPEAKER登壇ゲスト

鈴木孝昌さん

Dilla 代表取締役 鈴木孝昌さん
@Osaka,Tokyo

サロン紹介事例はこちら

埼玉にてヘアサロンを2店舗展開。スタッフ12名のうち、ママスタッフは3名。周囲のスタッフの理解や産休中の失客対策など、小規模ながらママが活躍できる環境を実現。

泉端洋子さん

ネイルサロン&スクールスクエア 代表取締役 泉端洋子さん
@Osaka,Tokyo

サロン紹介事例はこちら

広島にてネイルサロン2店舗、フットケアサロン1店舗、スクール1校を展開。スタッフ18名のうち、ママスタッフは6名。ご自身も2児のママである女性ならではの視点で、女性を活かすマネジメントを実践。

谷口誠治さん

Happiness 代表取締役 谷口誠治さん
@Osaka

サロン紹介事例はこちら

奈良、大阪、京都にヘア・ネイル・アイラッシュのサロンを15店舗展開。スタッフ175名のうち、ママスタッフは20名。ママアシスタント採用や、既婚スタッフの時短勤務など、生涯雇用を目指した経営を実践。

網野一廣さん

apish 取締役副社長 網野一廣さん
@Tokyo

サロン紹介事例はこちら

青山、銀座、原宿などにヘアサロンを8店舗展開。スタッフ101名のうち、ママスタッフは6名。ママスタッフが働きやすいカラー専門店をオープンするなど、都心サロンの中でも早い段階から女性活躍に取り組んできた。

MODERATOR 司会進行

ホットペッパービューティーアカデミー 服部美奈子

元・美容師。立ち上げ時からアカデミーを担当。全国で講師を務めるほか、「女性活躍」「訪問美容」をテーマに活動している。

PROGRAM MENUプログラムメニュー

書籍『ママ美容師がサロンを変える!』

会場に集まった参加者のみなさんには1月に出版した書籍『ママ美容師がサロンを変える!』
(発行:女性モード社)を進呈。
アカデミーがこれまで取材してきた、ママ美容師が活躍するサロンの取り組みをまとめた一冊です

明日からのヒントがいっぱいつまった、イベントの様子はフルバージョンの動画でチェック!
上記のレポートに載せきれなかったエピソードもいっぱいです。

今すぐ動画を観る!

※動画を視聴するには、ユーザー登録(無料)が必要となります

(株)リクルートホールディングスは、“はたらく育児”を応援するプロジェクト、
「iction!(イクション)」という活動を行っています。詳細はコチラをClick!