美容の未来のために、学びと調査・研究を

美容サロン経営を学ぶならホットペッパービューティーアカデミー

新規集客、リピート率UP、スタッフ育成などなど…サロン経営には悩みがいっぱい!
今日もそんな新人店長がまたひとり、助けを求めてやってきました。

サロン経営に必須!社会保障や労働時間・残業ルールとは?

サロンでスタッフを雇用するためには、守らなければいけない法律がたくさんあります。わかっているようで、実は知らないルールがあるかもしれません。ロウム委員長と一緒に、サロン経営に必要なルールについて学んでいきましょう。

コータ店長

今日の悩める店長・コータくん
「HAIR SALON R」のオーナースタイリスト。
独立して1年。そろそろスタッフを雇用しようと思っているが、そのために何から始めればよいのかわからない。

知らないとマズイ!労務の知識

あー、最近忙しい!さすがにひとりだと限界だな。でもスタッフを雇うとなると、給与の設定、福利厚生、雇用保険…何から考えていけばいいんだぁ!?

???

何かお困りのようですね。

だ、誰?

ロウム委員長

ワタクシは労務知識のスペシャリスト、ロウム委員長なのです。スタッフを雇うときに知っておくべき知識を、ズバリおしえてさしあげましょう!

委員長?なんだかすごそう…。よ、よろしくお願いします!

スタッフを守る「社会保障」

ロウム委員長。うちは今のところ、正社員のアシスタントか、パートのスタイリストを雇用したいと考えているんだけど…。

ふむふむ。でしたら「社会保障」が必須になってきますね。社会保険や雇用保険などのことです。

ウチは個人サロンだけど、全部入らなきゃいけないの?

では、そのあたりも解説いたしましょう!

社会保障は「労働保険」「社会保険」の2種類ある。さらにその先も2つずつの保険に分かれており、それぞれ目的や条件が異なる
大まかにいうと、個人事業か法人かで社会保障の加入ルールは異なる。くわしく
は無料動画で要チェック!



無料動画はコチラ
社会保障の加入義務について、くわしく

労働時間、残業のルール

次に決めるのは、ズバリ労働条件!まず労働時間、それから賃金、そしてその他条件に分けられます。

労働時間を決めるのが最初なんだ!

ズバリそのとおりです。では労働時間を中心に、残業時間まで見ていきましょう。

1日8時間、週に40時間を超えて労働させてはならないと決まっている。ただし特例があり、1店舗あたり10人未満の場合は、週44時間まで可能となる
ただし、1カ月の間で平均して、週の労働時間が40~44時間以内であれば法律違反とはならない。シフトや休日で労働時間を調整しよう

なるほど。これが基本ルールなんだね。

続いて、残業時間についてチェックしていきましょう。

残業代を支払えばOKなわけではないので要注意!残業=時間外労働が発生する可能性がある場合には、労働基準監督署への届出が必要
残業代の計算方法は、平日は1時間あたりの時給×0.25倍以上、休日は×0.35倍以上の賃金を、給与にプラスして支払う必要がある

残業代についても、基準が法律で決められているんだね。
ところでロウム委員長、ちょっと質問なんだけど…。練習時間は残業代を支払う必要はないのかな?

たしかに、練習場所・カラー剤などの商材・電気・水道などの使用を許可するかわりに、「自主練」については労働時間と見なさない…つまり残業と見なさないサロンも多いのです。

やっぱり、そうだよね!

ただし、練習時間についてはトラブルも増加しているので、ズバリ注意が必要なのです!
くわしくはぜひ、無料動画をチェックしてみてほしいのです!



無料動画はコチラ
練習時間など、労働時間のルール

休日、有給休暇のルール

サロンの休日は、何日くらいに設定すればいいのかな?

最初にお伝えした労働時間の範囲内であれば、特に決まりはありません。ただ、美容系のサロンだと月に8日というところが多いようですね。

なるほど。ちなみに有休にはルールはあるの?

入社して半年で、10日付与しなければいけません。その後は、勤務期間に応じて追加で付与されます。
ここで注意が必要なのが、付与するだけではダメということです。年間5日間は必ず取得しなければいけないので、スタッフがきちんと有休を使ったかをチェックすることも大切なのです。

それは盲点でした!
自分が思っていた以上に、細かく法律で決められているんだね。あやうく法律違反するところだった…。

次回はズバリ、給与設定について説明していきますよ!

もっと詳しく知りたい方は…

サロン経営のお悩み道場の記事一覧へ

おすすめの記事

注目の動画

連載記事ARTICLE

受付中のセミナーSEMINAR

動画ランキングMOVIE

ホットペッパービューティーアカデミーに
会員登録をして、
美容サロン経営に役立つ動画
を見よう!