提案力UP!メンズ攻略法提案力UP!メンズ攻略法
提案力UP!メンズ攻略法提案力UP!メンズ攻略法

先輩女性インタビュー

サロンで働く先輩女性たち

長く活躍しているさまざまな女性スタッフに、どんなキャリアを歩んできたのかインタビューしていきます。
自分なりの「なりたい私」を見つけてください!

vol.35

スタイリスト歴27年、50代まで美容師一筋。
ベテランママ美容師が今、伝えたい言葉とは?

ふたりの子どものママであり、スタイリスト歴27年のベテラン美容師である岩井さん。ロンドンへの留学を経験した20代、サロン初のママスタッフとして制度作りに邁進した30代。その高い技術力でいくつもの店舗を盛り上げ、みんなから「お母さん」と慕われている40代、そして今。大人気サロン「BIGOUDI salon」で活躍する岩井さんの美容師人生は、いくつもの貴重な経験で彩られていました。美容師としての一番の転機は?経験を通して得られたものとは?お話を伺いました。

Staff Data

岩井恵子(いわいけいこ)さん 51歳

スタイリスト。BIGOUDI salon勤務(大阪府大阪市)
スタイリスト歴27年。既婚、20歳になる長女と16歳の長男ふたりのママ。週5~6日&10:00~17:30の時短にて勤務。

岩井さんのLife History

★…ターニングポイント

  • 18

    高校卒業後、両親の勧めもあり一般企業に入社。
    しかし、中学生の頃からなりたかった美容師の夢を諦められず、2年間働きながら専門学校のための貯金に励む。

  • 20

    両親を説得し、地元サロンに転職。通信制の美容専門学校で学びながら、最初はレセプショニストとして働く。

  • 21

    アシスタントとして働き始める。憧れの美容の仕事に携われ、充実した日々を送る。

  • 22

    「BIGOUDI」グループで働く知り合いから、同サロンへの転職の誘いを受ける。何度もサロンに足を運んでくれるなど、とても熱心だったため、悩んだ末、転職を決意。
    「BIGOUDI」グループで、アシスタントとして働き始める。

  • 25

    美容師免許取得。スタイリストデビュー。
    接客が楽しく、美容師になって良かったと実感する毎日。指名数・売上・客単価など、数字を強く意識しながら、仕事に取り組んだ。

  • 26

    ★オーナーの強い勧めでロンドンに3カ月留学。チケット代以外は自腹の初海外は、驚きや感動の連続。今後の美容師人生の糧となる経験となった。
    帰国後、新しい技術やスタイルをサロンで提案。お客さまに大好評で、指名客もたくさん増えた。

  • 29

    アシスタント時代を一緒に過ごした同じ職場の彼と、3月に結婚。
    「BIGOUDI」グループの一号店に異動後、店長に就任。

  • 31

    妊娠がわかり、辞めない意思をオーナーに伝えたところ、「出産後、子育てと仕事が両立できるよう、好きなように働いていい」との言葉をもらえた。
    2月に長女を出産。

  • 32

    8カ月の育休取得後、現場に復帰。店長職を辞退し、10:00~17:30の時短で働く。
    サロン初のママスタッフとして、子育てと仕事を両立できる仕組み・制度を、働きながら自分自身で作り出していった。

  • 35

    出産の1カ月前まで働き、7月に長男を出産。

  • 36

    半年間の育休取得後、現場に復帰。
    オーナーに相談し、子どもふたりの子育てが落ち着くまで、週休1日を週休2日に変更することに。

  • 44

    36~44歳までの期間、「ISAAC BLANCO」など、いくつかの店舗への異動を経験。新店舗の立ち上げや後輩の教育に携わりながら、スタイリストとして数字も意識して働く。

  • 48

    現在の「BIGOUDI salon」へ異動。

  • 51歳~

    改めて、お客さまからいただく「ありがとう」の言葉は自身にとって喜びだと感じる毎日。周りの人たちへの感謝の気持ちを常に忘れず、一生、美容師を続けたいと考えている。

  • エッフェル塔をバックに。留学で得た経験は美容師人生の財産に

岩井さんへのインタビュー

「飛行機に乗るのも、日本以外の景色を見るのも初めて。ロンドンでは人々のファッションやヘアスタイルはもちろん、木を見ただけでも感動(笑)。今後の美容師としての方向性をここで学んだ気がします」と岩井さん

Q. これまでの美容師人生の中で
一番の転機となった出来事は何でしょうか?

A. 26歳のときに経験したロンドンへの留学。
今後の美容師としての方向性を見つけることができました。

 今のサロンで働き始めて5年目の頃、当時のオーナーから「チケット代を出してあげるから、ひとりで行っていろんな経験をして帰ってこい」とロンドンへの留学を勧められたんです。突然のことで戸惑いましたが、オーナーは厳しいけれど、とても愛情深い方。私の美容師としての成長を願っての言葉だと確信できたので、数カ月間お金を貯めてロンドンに旅立ちました。
 ロンドンでの日々は、新鮮な驚きや感動の連続でしたね。ヘアメイクのスクールに通ったり、クラブにも行ったり。初めての海外で、泊まる場所も過ごし方も自分で決めることは大変でしたが、すべて自信につながる良い経験に。そして、そこで出会った技術や人々、見た景色は、私の美容スタイルに大きな刺激を与えてくれました。
 実際、ロンドンで学んだスタイルや感性をサロンで提案したところ、大好評。指名のお客さまがたくさん増えてうれしかったですね。ロンドンでの3カ月間は、私にとって財産。機会を与えてくださったオーナーに、心から感謝しています。

「2~3時間だけ抜けたり、お休みをもらうことで、子どもの運動会や授業参観などにも参加できました」と岩井さん。すべて受け入れてもらった分、手本となれるよう仕事も子育てもがんばることができたそう

Q. サロン初のママスタッフとお聞きしました。
出産後、働き続けるうえで苦労したことはありますか?

A. 長女が生まれた21年前、制度は整っていませんでしたが、
オーナーのおかげで大変と思ったことはなかったですね。

 妊娠がわかったとき、辞めない意思をオーナーに伝えたところ、「後輩がママになったときの手本になってもらいたい。好きなようにしてくれていい」と言っていただけて。だから、例えば保育園の迎えの時間に合わせて17:30までの時短勤務に変更するなど、子育てと仕事を両立できる方法を、働きながら自分自身で作り出していくことができました。社員という待遇が変わることなく、すべて受け入れていただけて本当にありがたかったです。オーナーとの出会いのおかげで、楽しく働き続けることができています。

長女と同世代のスタッフも多く、みんなから「お母さん」と慕われている。「サロンやスタッフへ恩返ししたい気持ちでいっぱい。後輩が悩んだときは、とことん聞いて一緒に解決策を考えたい」と岩井さん

Q. 美容師を続けていくうえで
大切にしていることは何でしょうか?

A. お客さま、サロン、家族。
すべてに感謝の気持ちを持つことです。

 これまで美容師を続けてこられたのは、オーナーはもちろん、多くの方々のおかげだと思っています。長女が小学1年生の頃に、「なんで○○ちゃんのお母さんは働いてないんだろう」と言ったことがあるのですが、そのとき「働いている私を母として受け入れてくれている、ありがたい」と心から思いました。そして、そんな働き方を応援してくれる主人やオーナー、スタッフのみんな、お客さまに対して、改めて感謝の気持ちでいっぱいになったことを覚えています。感謝の気持ちはがんばる力になりますし、支えてくれる人たちとの結びつきも深めてくれると思います。これからも感謝の気持ちを大切に、美容師を続けていきたいと考えています。

若手女性スタッフへ、メッセージをお願いします!

 私が友人に言われた言葉なのですが、「瞬間はそのときしかない」んですよね。だから、例えば子どもの成長する瞬間をそばで見ていたいと思う人が、美容師を辞める道を選ぶのもひとつの方法。どの瞬間を大切に考えるかは人それぞれですし、技術があれば美容師の仕事はいつでもできると思います。でも、辞めずに続けることで見られる瞬間もたくさんあります。私は環境に恵まれていたこともありますが、子育てしながら仕事を続けたことで、多くのお客さまの笑顔、スタッフの心遣い、応援してくれる家族のやさしさに触れることができました。人それぞれだから思った方向に素直に進めばいい。でも、瞬間はそのときしかないのだから、きちんと考えて後悔しない選択をしてもらいたいと思います。

Salon Data

BIGOUDI salon【ビグディーサロン】

アクセス
JR東西線 北新地駅 11-21出口すぐ
創業年
1981年
店舗数
6店舗
設備
21席 ※BIGOUDI salon
スタッフ数
14名(うちスタイリスト9名、アシスタント3名、レセプショニスト2名)※BIGOUDI salon
URL
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000073666/
提案力UP!メンズ攻略法提案力UP!メンズ攻略法

すべての連載記事一覧へ

連載記事カテゴリから探す