ママのままで美容師に戻れる?復職準備 素朴な疑問Q&A 美容師への復職を思い立ったときに気になるあれこれについて、専門家や先輩ママなどに答えてもらいました!

連載ショートストーリー

  • マーコ

    マーコ

    4年間スタイリストとして活躍し、妊娠を機に退職。現在は専業主婦。31歳。IT企業に勤める夫と、2歳の長女と幸せに暮らしつつ、美容師に戻りたい気持ちが高まってきている。

  • マーコの夫

    マーコの夫

    マーコとは専門学校時代の同級生。元美容師。結婚を機に家族との時間をつくるために転職。IT企業で営業をしており収入はそこそこ。家族が一番大事な「気持ちはイクメン」。

  • マーコの長女

    マーコの長女

    2歳。元美容師夫婦の娘だけあって、キラキラしたものやキレイなものが大好き。ママに髪をかわいくしてもらうのが何よりうれしい。夢はパパのお嫁さんになること。

Question

美容師時代はたくさんのお客さまの
施術をすることが楽しかったけど…。
時短勤務でもやりがいは見出せるもの?

カテゴリ:

私たちがアドバイス!

先輩ママ美容師

お客さまからの「ありがとう」で、美容師になりたかった気持ちがよみがえった

SK Original勤務
鎌倉玲子さん
ブランク7年・岐阜

現在3人の子育て中なので復職以降ずっとパート勤務です。私は7年間ブランクがあったので、復帰するときはハサミを持つのが怖くてカット以外のアシスタント業務から始めさせてもらいました。それでもお客さまから「ありがとう」と言われたときにはうれしかったですね。また、ハッピーママフェスタというイベントで、ヘアアレンジをするスタッフとして協力させてもらったときに、「私はやっぱりこの仕事が好きなんだ」と再確認しました。短い時間でもお客さまと接することで、やりがいは感じられます!

鎌倉さんも参加したハッピーママフェスタについてはこちら

先輩ママ美容師

指名が入ることで「必要とされている」気持ちがよみがえりました!

LUKE free勤務
石黒真由さん
ブランク1年・愛知

現在はフルタイムですが、復帰したての頃はまだ保育園が見つかっておらず、パート勤務でした。妊娠中に仕事を辞めた後、仕事はしたかったのですが、ママを雇ってくれるサロンはないだろうと思い込んで、薬局でパートをしていたのです。でも、以前のサロンで先輩だった今のオーナーから「子ども連れてきていいからうちに来ない?」と声をかけてもらって美容師に復帰できました。
復帰して、お客さまから指名をいただけるようになると、「私を必要としてくれる場があるんだ!」と実感することができました。サロンにはキッズルームがあって、私の施術中は他のスタッフが子どもを見てくれていて。恵まれた環境だったので、なおさら「お客さまや、オーナー、スタッフの期待に応えられるようがんばろう!」とやる気が出ました。

先輩ママ美容師

時短のままで店長、さらにエリアマネジャーに昇進!

MOK大阪梅田店エリアマネジャー
徳永愛実さん
ブランク2年・大阪

長男の妊娠中に体調を崩して、当時まだアシスタントだったのですが退職しました。専業主婦をしながら長女も出産した後、やっぱり仕事がしたくなって。復帰するなら元のサロンがいいと思っていたので、オーナーに相談したら快諾してくれました。
最初はパートのアシスタントとして1から学び直すつもりでがんばっていたら、オーナーが11:00〜17:00の時短でも正社員にしてくれたのです。今もそれは同じです。期待に応えたくてがんばって、スタイリストデビューして1年後に店長に抜擢してくれました。そして現在はエリアマネジャーを務めています。理解あるオーナーのもとでなら、時短勤務でも活躍の場は必ずあります!

徳永さんの体験談をもっと読む

現在、募集中のサロンを見てみる