提案力UP!メンズ攻略法提案力UP!メンズ攻略法
提案力UP!メンズ攻略法提案力UP!メンズ攻略法

第2章兼業アフィリエイターとして活躍

「成果を最大化するために、
型化・仕組みを考える。」

店長としてサロンの集客を伸ばす一方、アフィリエイターとしても活動を始めたそうですが、そのきっかけは?

家賃が払えないときがあって、何とかしなきゃと思ったのがきっかけ。「空き時間に副業」みたいに検索をして、ヒットしたのがアフィリエイトだったんです。

空き時間といっても、美容師として働いて店長業務もしていると時間はなさそうです。

まず睡眠時間を削って時間を確保しました。深夜1時から5時を作業時間と決めて、3時間寝てから仕事に出ていました。そりゃ眠いですけど、決めたことをやりきる前に寝ちゃダメだ!っていう気持ちが強かった。最初は何もわからなかったから、アフィリエイトのやり方の教材を買ったりしてノウハウを学んで。睡眠時間を削った分、他の人よりも活動時間が1.5倍はあるから成長スピードは早かったですよ。300とか500くらいサイトを作っていきました。

とことんやるのがすごいですよね。

アフィリエイトもいろんなやり方があって、あるときアドセンス広告がクリックされて150円の報酬が入ってきたんですね。150円とはいえ「なにこれ、何もしてないのにお金が生まれた!」と感動ですよ。1クリックで150円なら、1万記事を書いてサイトを作れば150万円儲かるじゃん!と思ったわけです。

そのために、どういうふうに記事を書けばいいのかルール化した「ライター発注マニュアル」を作り、空いた時間で稼ぎたい専業主婦の人が集まる掲示板で50人のライターさんを集めました。そのなかでも反応がいい5人を選んでサイト制作ソフトや記事のキーワード、ページ内で広告を置く位置などの指示書を送り、その下に10人ずつのライターを置いて、みんなに記事を書いてもらいました。そうして30記事で1サイトのホームページが半年間で300サイト完成。それを公開したら、半年後には月の収入が100万円いくようになりました。

自分ひとりでやるのではなく、他の人も北原さんと同じように動けるようにマニュアルを作って「型化」した点が素晴らしいですね。

そうしないと、「副収入を得たい」という目的が達成できません。「ほしい成果を得るために、どうしたらいいのか?」を考えた結果です。どうしたらクリックしてもらえるのかを検証して決めて、それをマニュアル化してライターさんに動いてもらう。人により能力差がありますが、マニュアルを作るときは誰でもできるように、一番ついていけない子に合わせて作るようにしています。

美容室の店長としても、教育カリキュラムを作ったり、店販の売り方マニュアルを作ったりという「型」を決めるやり方はしていました。店販はお客さまにプレゼンするタイミング、話し方など全部決めたマニュアルを導入してから、購買比率が3%から30%まで伸びたんですよ。

美容室の店長とアフィリエイターを両立していた北原さんが、独立したきっかけは?

アフィリエイトで月1000万円稼ぐようになっても、当時の社長をとても尊敬していたので辞める気はなかったんですが…。ある日、いま「Dears」で実践しているのと同等の経営マニュアルを作って社長に提案したんですよ。こうしたらもっと事業を拡大できると思いますって。でも「これは、うちでやるのは難しい」と言われてしまい・・・心が折れたというんですかね。社長が目指す方向性と僕の考えが違っていたので、独立することにしました。

  • 店長をしていた頃の北原さん。ヘアカラーのプレゼンテーションをしている場でのワンショット。「何でもやってみる」というスタンスは、この時から変わらない

提案力UP!メンズ攻略法提案力UP!メンズ攻略法

すべての連載記事一覧へ

連載記事カテゴリから探す