提案力UP!メンズ攻略法提案力UP!メンズ攻略法
提案力UP!メンズ攻略法提案力UP!メンズ攻略法

第4章キャリアアップできる雇用体制

「思い描いたキャリアアップが可能なので
新卒採用者の離職は、ほぼゼロです。」

採用される人材はほぼ未経験者だそうですが、どういった方たちなのでしょう。

年齢層としては20台半ばくらいまでの方が多く、他の職業から転職された方もいますし、大卒の新卒者も積極的に採用しています。弊社はネイルのビジネスではありますが、チェーン展開しているのでネイリストにとどまらず、スーパーバイザーやトレーナーといったキャリアも目指せる環境。ネイリストから本社の経営部門に加わった社員もいます。企業内で昇進が狙える会社なので、新卒者の場合はそうした点に魅力を感じて応募される方も多いですね。

ネイルサロンに勤めて、そうしたキャリアアップが目指せるのは珍しいですね。通常はネイリストとしての技術レベルを高めるか、店長になるかといった将来像になりますよね。

店舗デビュー後も段階的なトレーニングプログラムがあり、技術的なものはもちろんありますが、それ以外に店長になるために必要な教育も行っています。たとえば店長になると店舗のミーティングでプレゼンテーションしなくてはいけない場面も出てきます。そのためにパワーポイントでスライドを作成したり、効果的なミーティングをする方法を学んだりといった内容です。入社時に想い描いたようにステップアップ出来る可能性が高いので、新卒採用者の離職はほぼゼロです。

自分の成長が感じられる環境であることは大事ですね。ネイリストのモチベーションを保つため、他に取り組んでいることはありますか?

わかりやすいのは短期間に給与に反映される評価システムでしょう。通常、会社員の人事評価は半年や、1年ごとが大半で、評価はされても給与に反映されるのは年1回ということも多い。でも今月がんばったのに、それが反映されるのは1年後じゃモチベーションも上がりませんよね。

弊社ではネイリスト1人ずつの「日ごと」「月ごと」の売上や生産性などのデータを集めています。また毎月、店長が各ネイリストとミーティングの場を設けトレーニングの進捗などを確認し、その内容は本社でも共有します。そうして人事評価を行い、3カ月ごとに評価給として支給する。このように短いスパンで評価・給与に反映される点は、モチベーションにつながっていると思います。誰だってがんばった結果は早くもらえるほうが嬉しいですよね。

個人ごとの勤務成績などは、どのようにして共有されているのですか。

社内限定のチャットのようなもので、従業員がそれぞれのスマホから見られるようにしています。売上トップ、物販トップは誰か、日本各地にいる全員が知っています。他にもその情報共有システムを使って新商品の情報を知らせたり、誕生日を迎えた従業員を発表したり、私からのつぶやきを発信したり。社内報のような役割を果たしています。

マクドナルドにいた時、アルバイトも含めた社員一人ひとりまで正確に情報を伝達する難しさを経験しました。そのため、個人に直接伝えることが大切であると考えて、全従業員が各自のスマホから見られる環境にしているんです。

  • 社員は平均年齢27歳前後、ライフステージの変化により働き方も変わっていく女性が中心。産休・育休はすでに活用されているが、よりフレキシブルに対応できるように、今後さらに働き方のパターンを増やしていく予定

提案力UP!メンズ攻略法提案力UP!メンズ攻略法

すべての連載記事一覧へ

連載記事カテゴリから探す