美容の未来のために、学びと調査・研究を

美容サロン経営を学ぶならホットペッパービューティーアカデミー

【開業編】STEP4!
開業時に必要な申請は?

融資も無事通り、内装工事も順調!

オープン日の目安が見えてきたので、各所に申請や届け出を出しましょう。

POINT

  • オープン前後に必要な届け出
  • 知っておくと得をする?制度や助成金

オープン前後に必要な届け出とは?

サロスケくん
えっと…オープン前にいろいろ届出しなければですよね!まず何からすればいいのでしょうか?
 中嶋先生

 

サロスケくん、こちらにまとめましたよ!

解説!

美容サロン開業の際に必要な申請はこちら!

※1…消防に関しては、入居する建物の構造により届出が必要かどうかが決まります。内装業者さんに確認しましょう。
※2…事業開始等申告書の提出期限は都道府県によって異なります。東京都の場合は15日以内です。
※3…ALL=美容室、ネイルサロン、アイサロン、リラクサロン、エステサロン

 

ありがとうございます!

もし従業員を雇っている場合には、別途社会保障等の申請が必要になります。こちらは動画セミナー「採用・労務シリーズ①人を雇うときにまず知っておきたい保険加入義務」で解説していますよ。

 

知っておくと得をする?制度や助成金

そして必ずしなければならない申請ではありませんが、知っておいてほしい制度や助成金についてお伝えします。

お願いします!

解説!

美容サロンで利用可能な制度・助成金はこちら!

 

人を雇う際にも利用できる助成金もあります。
必要な時に活用できるよう、これらもしっかり把握しておきましょう。

 

いろいろあるんですね。勉強になります!

使えるものはぜひ最大限使っていきましょう。
また、再度に、制度以外に「意外と忘れがちな準備」について触れて終わりたいと思います。

注意!

意外と忘れがちなのは、決済システムの導入とお客さま向けの保険。

  • 決済システムの導入
    クレジットカードや電子マネー、バーコード決済などを使用できないと、お客さまを取りこぼしてしまうことも。導入までに時間がかかるので、早めに導入しましょう。
  • お客さまの保険
    万が一の場合に備えて、サロンに必要かどうか、オープン前に検討しましょう。

 

【監修】なかしま税務労務事務所 税理士 中嶋政雄先生

プロフィール:
「美容サロン」のオーナーが税理士に求めていることを徹底研究。
「美容業界専門」税理士として活動中。
開業・サロン経営!お金のキホンの記事一覧へ

おすすめの記事

注目の動画

連載記事ARTICLE

  • 新着
  • ランキング

動画ランキングMOVIE

ホットペッパービューティーアカデミーに
会員登録をして、
美容サロン経営に役立つ動画
を見よう!