美容の未来のために、学びと調査・研究を

美容サロン経営を学ぶならホットペッパービューティーアカデミー

受賞サロンのカギ 受賞サロンのカギ

お客さまに支持されたサロンを表彰する日本最大級のアワード、「HOT PEPPER Beauty AWARD」GOLD Prize受賞サロンのインタビュー。サロンの取り組みや受賞の秘訣を伺います。

【愛媛】CIEL松山店/口コミ投稿を
後押しする緻密なメッセージ配信設定。

CIEL 松山店【シエル】

HOT PEPPER Beauty AWARD 2021 四国エリア GOLD Prize 受賞

6~9席

2019年2月松山店オープン。オープンした当初から「四国1位を目指していた」という宣言通り、約2年で6~9席部門GOLD Prizeを受賞した秘訣を、店長の山岡さんに伺います。

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000442357/

CONCEPT

「お客さまの時間を大切にする」という意識から提供されるスピーディーな施術がコロナ禍にもフィット。「毎月通える価格」にこだわったリーズナブルな価格設定と友達のようにお客さまに寄り添う親身な接客が好評で、愛媛の中心部で激戦区の中にありながらも毎日お客さまの笑顔が溢れるという、アットホームさが魅力のサロン。

INITIATIVES

AWARD受賞・
売上アップに向けた
取り組み

01.

予算別に選択できるカウンセリングクーポン。

02.

こだわりのカウンセリングでイメージのズレを解消。

03.

口コミを投稿してもらう秘訣は、サロンボードのメッセージ配信。

01.

予算別に選択できるカウンセリングクーポン。

 自分の希望をうまく伝えられない方や、カウンセリングして決めたい、というニーズはあっても、他店でよく見るような「カウンセリング0円」クーポンだとどれくらいの金額の支払いになるのかイメージできない。
そこで、CIEL松山店では「【予算¥10,000×時間120分】カウンセリングクーポン☆」といった、予算に応じ選択できる3種類のカウンセリングクーポンを設置。お客さまの不安払しょくと、ポイントもきちんと付与できる、といった2つのベネフィットにつながっている。
また、そのほかのクーポンについても「分かりやすさ」を大事に設定。「ロング+1,000円」などといった「クーポン以上の金額がかかる」ようなクーポン設定は行わず、メニュー名もシンプルさを心がけている。

02.

こだわりのカウンセリングでイメージのズレを解消。

 カウンセリングでは、サロンのタブレットに入った写真の中から一番イメージに近い写真を選択してもらうことからスタート。 そうすることで、言葉では伝わり切らなかった部分の把握や、イメージの認識齟齬を防ぐことができる。
また、カウンセリングの中で大事にしているのは「過去、サロンでされて嫌だったことを聞く」ことだという。 サロンでうれしかった経験は残念ながら記憶に残りづらいが、嫌な記憶ほどいつまでも覚えているもの。 「カラーの時に髪を引っ張られる感じが嫌い」「雑に扱われた」などの過去の不満を聞くことで、よりその人の苦手なことを避けての施術可能となり、お客さま満足度を高くキープできている。

03.

口コミを投稿してもらう秘訣は、サロンボードのメッセージ配信。

 ホットペッパービューティーの中で特に力を入れているのは、「口コミ」。
お声がけを徹底するのはもちろんのこと、サロンボードのメッセージ機能を緻密に設計。
自動で配信される翌日のメッセージに加え、サロンで独自に「3日後」と、口コミが書ける最終日(来店日翌日から20日間)である「21日後」に設定。メッセージ内容も、『ぜひサロンの応援をしてください!』といった、ポジティブなイメージになる文言を使うことで、お客さまの口コミ投稿数を伸ばすことに成功。
また、お見送りの時にどれだけ好印象を与えられるのか、というのも重要なポイントなのだとか。一番印象に残るタイミングでしっかりと感謝を伝えることを大事にしているからこそ、メッセージを見た瞬間にその時のイメージがプレイバックされるのかもしれない。

店長インタビュー

~HOT PEPPER Beauty AWARD 2021 GOLD Prizeを受賞して~

山岡 和人さん

愛媛県出身。県内の美容専門学校を卒業後、2社のサロンを経て、「将来の独立を視野に、集客力のあるサロンで自分の武器を磨きたい」という想いからCIELに入社。

カウンセリングのこだわりについて

ー一般的に、お手頃な価格帯のサロンは回転率重視で、あまりカウンセリングに時間をかけないところが多いかと思うのですが…?

はい、そういったサロンは正直多いと思います。ただ、うちは安さももちろん大事にしていますが、「安いので来てみた」ではなく「安くていいサロンなのでまた来たい!」と思ってもらいたいので、満足度を上げるためには、丁寧なカウンセリングは必須だと考えています。

ーカウンセリングをする上で大事にしているポイントは何なのでしょうか?

「できない時にはできないときちんと断ること」ですね。 お客さまの中には、髪の状態などからおすすめしない場合でも、「どうしても施術してほしい」と言われることも少なくないんですが、その声をそのまま受けて施術してしまうと、お客さま満足度を低下させたり、後々トラブルになることもあります。
「今の段階ではできないが、次回のために」と、長いスパンでの提案をすることで、お客さまの満足度を下げることなく、リピートをイメージしてもらえているんじゃないかと思っています。
それ以外にも、美容師は絶対みんな「お客さまをかわいく(かっこよく)したい!」と思っているはず。でも、なかなかそれを口に出したりすることは少なかったりします。でも僕はかならず「絶対かわいくします」と言葉にしますし、態度でも「大事な存在として扱ってくれている」と思ってもらえる接客をしますね。

ーカウンセリングに時間を割く分、回転率を高めるための取り組みは、何かあるのでしょうか?

基本的には、スタイリストが待ち時間を作らないこと、でしょうか。なんとなく、「アシスタントがシャンプーをするものだ」って考え方が美容業界にはあるかと思いますが、うちにはそんな固定概念は一切なく。手が空いていればスタイリストがシャンプーもしますし、カラーのヘルプに入ったり。そういうスタッフ同士の助け合いは常に行われています。
CIELは正社員にこだわり採用しているグループですので、そういったところも団結力につながっているのでは、と思っています。

集客アップのための取り組み

―昨年はリピート率アップや指名率アップに力を入れたそうですが…?

はい、やはりお手頃な価格帯のサロンは、たくさんのお客さまに来店していただける強みはありますが、一方でリピート率があまり高くない印象をお持ちの方も多いかと思います。だからこそ前年以上に、スタイルのクオリティや接客に力を入れ、ホスピタリティの強化(声掛けの仕方やカウンセリング)、ブログやスタイルの更新頻度を上げることに取り組みました。
また、ここでもサロンボードのメッセージ機能を活用して、初回来店のお客さまは30日後に「次回指名料500円オフ」クーポンを送ったりして、指名率アップを図っています。

ーその他、お客さまの満足度を高める秘訣はありますか?

今だと、安心して来店していただけるように「コロナ対策を徹底すること」ですね。
各席の間に透明の防炎素材の仕切りを導入しました。パーティションだと圧迫感が出てしまうし、ホームセンターで売っているような透明のビニールを自作したようなものだと、やはりサロンの景観を崩してしまいます。そういう点も配慮し、しっかりコロナ対策ができて、サロンになじむものを選んでいます。

働く環境やモチベーションアップについて

ー働く環境について

僕はまだ6年目(スタイリスト5年目)ですが、店長を任せてもらっています。
オーナーの考え方は「年上だから」「歴が長いから」といった部分にとらわれず、その人自身を見て優秀であるか・この仕事にどれくらい本気で向きあえているのか、という点で評価してくれるので、こういったチャンスをいただけています。

ー素敵なオーナー様ですね。先ほど話されていた独立願望のお話(プロフィール欄参照)、こちらに書いてしまっていいのでしょうか…?

はい、僕の独立願望も知ったうえで採用してくれていますし、独立する時にはお客さまも一緒に連れていっても構わないとも。なかなかないですよね。
オーナーは、独立やステップアップといった向上心があるスタッフがいることで、サロン全体がいい流れで循環していくという考えを持っているので、スタッフ採用の時にも意識しているようなんです。そのため、僕もここにいる間はきちんとお店に還元できるように働きたいなと思っています。

ー最後に一言、受賞の感想をお聞かせください。

オープンの時からAWARDを受賞したいと思っていたので、嬉しいです。これに満足せず、もっと技術面、接客面を高めていって、四国だけでなく、全国区のサロンになっていけると嬉しいです。全国のランキングがサロンボード上で見られるのもモチベーションになります。まずは全国50位以内!が目標ですね。

取材レポート

FC展開しているCIELでは美容業界以外出身のオーナーも多いとのことですが、松山店もその一つ。 美容師という仕事が好きで仕方ない!といった店長の山岡さんと、美容業界出身ではないからこその「カスタマー目線」で店舗を支えるオーナーがベストバランス!なサロンでした。

SALON DATA

CIEL 松山店【シエル】

アクセス
松山市駅から徒歩5分
創業年
2019年2月
店舗数
FC1店舗(全国同ブランド名での展開は29店舗)
設備
セット面9席
スタッフ数
9名(スタイリスト8名/アシスタント1名)
URL
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000442357/
HOT PEPPER Beauty AWARD 受賞サロンの記事一覧へ

おすすめの記事

注目の動画

連載記事ARTICLE

  • 新着
  • ランキング

動画ランキングMOVIE

ホットペッパービューティーアカデミーに
会員登録をして、
美容サロン経営に役立つ動画
を見よう!